【プロスピA】2023シリーズ1 二塁手の評価ランキング | プロ野球スピリッツAの攻略情報まとめです。 | スマホ情報は≪アンドロック≫

【プロスピA】2023シリーズ1 二塁手の評価ランキング

[最終更新日]:2023/05/01
二塁手の評価ランキング

2023年度シリーズ1二塁手の評価ランキングを紹介します。

山田哲人、牧秀悟、浅村栄斗ら毎度高評価の選手の加え、今年は高橋周平、中野拓夢が二塁手にラインナップ!

なかなか良いメンバーが揃っているので評価をチェックしていきましょう。

二塁手の評価ランキング

第12位:石井一成
石井一成
チーム 日本ハムファイターズ
リーグ評価 E+
リアタイ評価 E

完全走力型。走力があと+1あればというところだが、メインのセカンド以外にも内野、外野と守れるポジションが多いのは便利。特守でセカンド適性B可能。

おすすめ起用法 セカンド、サード、ショート、外野

純正オーダー向けの選手。オーダー事情によってどこを守っても良いでしょう。

おすすめ称号 勝利の使者、強心臓

スピリッツUPを目指したい。

第11位:中村奨吾
中村奨吾
チーム 千葉ロッテマリーンズ
リーグ評価 D
リアタイ評価 D

前シリーズからミート-3してしまったことにより同値が不可となり完全走力型になってしまった。称号で走力Aは目指せる。特殊能力は「流し打ち」が「盗塁」になった。また、守備のほうではセカンド適性が同じBながら-4、そしてショートとセンターの適性が消滅した。色々な要素でダウン査定となってしまった。

おすすめ起用法 セカンド

純正オーダー向けの選手。

おすすめ称号 勝利の使者、強心臓、電光石火

スピリッツUPもしくは走力Aを目指したい。

第10位:安達了一
安達了一
チーム オリックスバファローズ
リーグ評価 C
リアタイ評価 E+

完全走力型。前シリーズから走力がUPしてデフォルトAになったのはありがたい。しかし武器である守備がダウン査定。サード適性が消滅し、セカンド適性がC68になっている。特守でセカンド適性Bには戻せる。ショート適性はBのまま。

おすすめ起用法 ショート、セカンド

純正オーダー向けの選手。オーダー事情によってショート、セカンドどちらの起用でもいいでしょう。

おすすめ称号 勝利の使者、強心臓

スピリッツUPを目指したい。

第9位:外崎修汰
外崎修汰
チーム 西武ライオンズ
リーグ評価 D+
リアタイ評価 D

完全走力型。称号で走力Aは目指せる。前シリーズから特殊能力が「流し打ち◎」「選球眼」から「対左投手◎」「流し打ち」に変わっている。これは前シリーズの方が良かっただろう。守備のほうは今回も特守でセカンド適性Aは可能となっているがレフト適性は消滅している。

おすすめ起用法 セカンド

純正オーダー向けの選手。セカンド適性Aにしてセカンド起用したい。

おすすめ称号 勝利の使者、強心臓、電光石火、ラン&ガン

スピリッツUPもしくは走力Aを目指したい。

第8位:高橋周平
高橋周平
チーム 中日ドラゴンズ
リーグ評価 D
リアタイ評価 C+

今年はメイン二塁手での登場。完全ミート型。ラインドライブの広角打法持ちだが、前シリーズからさらに打撃力が下がってしまいパワーBにも届かず。特殊能力が強いだけにもったいない能力。守備はメインのセカンドよりもサードが最も適性が高い。しかし守備適性も前シリーズから低下しており、ショート適性Cが不可となっている。何かと前シリーズからのダウンは厳しい。

おすすめ起用法 セカンド、サード

純正オーダー向けの選手。

おすすめ称号 勝利の使者、強心臓、怪力無双など

スピリッツUPを目指したい。もしくは少しでもパワーを上げておきたい。

第7位:中野拓夢
中野拓夢
チーム 阪神タイガース
リーグ評価 C
リアタイ評価 D+

完全走力型の「盗塁」「走塁」持ち。前シリーズまでの低弾道が中弾道にUPしている。守備適性はこれまでメインだったショートがサブポジションになったことでショート適性Aを目指せなくなってしまったのが痛いところ。今年メインのセカンドで良いパフォーマンスが続けば、今後セカンド適性BやAを目指せる可能性は十分にあるだろう。

おすすめ起用法 セカンド、ショート

純正オーダー向けの選手。

おすすめ称号 勝利の使者、強心臓、電光石火など

スピリッツUPを目指したい。もしくはミートや走力をさらにUPさせたい。

第6位:三森大貴
三森大貴
チーム ソフトバンクホークス
リーグ評価 C
リアタイ評価 D

完全走力型。前シリーズから走力が+3UP。特殊能力は「チャンス◎」「走塁」から「対左投手◎」「盗塁」に変更となっている。また、守備ではレフト、サード、ショートの適性が消滅し、セカンド適性がB74にUPしている。セカンド起用する分には嬉しいが、オーダー事情によっては使い勝手が悪い人もいるかもしれない。

おすすめ起用法 セカンド、ファースト

純正オーダー向けの選手。

おすすめ称号 勝利の使者、強心臓、電光石火など

スピリッツUPを目指したい。もしくはミートBやさらなる走力UPを目指したい。

第5位:菊池涼介
菊池涼介
チーム 広島カープ
リーグ評価 C
リアタイ評価 C

前シリーズからミートとパワーがダウンしてしまったことによりデフォルト同値ではなく走力型になってしまった。称号でミートと走力の同値は目指せる。守備力は特に変わりはないが守備適性が若干ながら-2ダウンとなっている。

おすすめ起用法 セカンド

純正オーダー向けの選手。もしくはリアタイでの守備要員。

おすすめ称号 圧倒的なミート力、スナイパー、脅威のスラッガー

ミートと走力の同値を目指したい。

第4位:吉川尚輝
吉川尚輝
チーム 読売ジャイアンツ(巨人)
リーグ評価 B
リアタイ評価 D

称号でミートと走力の同値、もしくはミートA or 走力Aを目指せる。(ミートと走力のA同値は目指せないので注意。)称号によって様々な変化があるため使い勝手も変わってきそうだが便利な選手ではある。前シリーズから特殊能力が「走塁◎」「粘り打ち」から「超チャンスメーカー」「走塁」になっている。守備力は相変わらず高く、特守でセカンド適性A、ショート適性Bが可能となっている。

おすすめ起用法 セカンド、ショート

称号次第ではどんなオーダーでもオーダーインできる可能性はある選手。

おすすめ称号 好球必打、電光石火、圧倒的なミート力など

ミートと走力の同値、ミートA、走力Aのいずれかを目指したい。

第3位:浅村栄斗
浅村栄斗
チーム 楽天ゴールデンイーグルス
リーグ評価 B+
リアタイ評価 A+

前シリーズからミートが-2の完全パワー型。また、守備力もダウン査定となりD58になってしまった。特守でCには戻せる。しかしながらパワーA81で弾道パワーヒッターの超広角打法、チャンスはかなり強力。まだまだ強い選手には変わりなし。

おすすめ起用法 セカンド

どんなオーダーでもセカンドを任せられる選手。

おすすめ称号 勝利の使者、強心臓、安打製造機、怪力無双など

スピリッツUPを目指したい。もしくはミート、パワーをさらにUPさせたい。

第2位:牧秀悟
牧秀悟
チーム 横浜DeNAベイスターズ
リーグ評価 A+
リアタイ評価 A

前シリーズからミートとパワーが+1になっているが、結果的には侍JAPANと同じ。称号でミートとパワーのA同値を目指せる。特殊能力は「チャンス」が「対エース」になっている。また、守備力はダウン査定となっており、ファースト適性がダウン、そしてなぜか捕球が大幅ダウンしてF38となっている。特守でセカンド適性Cは可能なものの、セカンドの捕球がFはあまりにもは辛い。スピリッツ以外のところでは前シリーズ(特に侍JAPAN)の方が良かったかもしれない印象だ。

おすすめ起用法 セカンド、ファースト

オーダー事情によってはファーストへコンバートしても良いでしょう。

おすすめ称号 スナイパー、打撃を極めし者、ミート自慢

ミートとパワーの同値を目指したい。

第1位:山田哲人
山田哲人
チーム ヤクルトスワローズ
リーグ評価 A+
リアタイ評価 A+

前シリーズからミートとパワーがダウン査定となっているが、走力との同値を目指せるようになったのはむしろありがたいかもしれない。特殊能力も「連発」が「存在感」になったのはプラスと言っていいだろう。さらに守備力は捕球とスローイングが超大幅UPし、特守でそれぞれAが可能となっている。もはやダウン査定どころかゲーム的にはかなりのパワーアップと言っていいだろう。なおファースト適性は消滅している。

おすすめ起用法 セカンド

どんなオーダーでもセカンドを任せたい選手。

おすすめ称号 切り込み隊長、超人

ミートと走力の同値を目指したい。

プロスピA 攻略まとめページ



あなたにオススメの記事

この記事を共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホ情報のAndRockを共有する



follow us in feedly


アンドロイド携帯向けアプリの人気ランキングページです。ビジネスに、遊びに、とてもお役立ちのアンドロイドアプリが勢ぞろい。どのアプリも人気のある「10個」です。厳選されたラインナップ。もしかしたらあなたの携帯ライフを劇的に変えるアプリも現れるかもしれません!日々変わるこのアプリのランキング動向を、ぜひチェックしてください。





スマートフォン、アンドロイド、アプリの使い方を解説

LINE アプリの使い方 完全マニュアル(Android,iPhone)

6000万ダウンロードを突破した無料通話・チャットが使える神アプリLINEの使い方のまとめ


Viberの使い方、設定まとめ (Android , iPhone)

無料通話のできるViberの使い方から、初期設定、日本語化などなどのまとめ


Skypeの使い方、設定(Android , iPhone)

無料通話・無料チャットの定番Skypeの使い方まとめ


無料・おトク電話アプリ「050 plus」のまとめ

スマートフォンで月額を抑えたい人におススメのアプリ!「050 plus」の使い方を解説




ドラゴンボールZドッカンバトル攻略情報
ONE PIECE トレジャークルーズ攻略情報
LINE アプリの使い方 完全マニュアル(Android,iPhone)
インスタグラム完全使い方ガイド
iPhone説明書
LINEで絶対使いたいLINEスタンプ検索

アプリ人気ランキング

Androidアプリ
iPhone/iOSアプリ

新着スマホ情報


▼アプリ・記事の新着一覧へ

LINEで使えるオススメのスタンプアプリ まとめ20選

スマホアプリ カテゴリ一覧

スマートフォンサイト
QR-code AndRock(アンドロック)は、スマートフォンでもご利用いただけます。 QRコードスキャナーで読み取ってご利用ください。
Follow Us